Archive

2011年04月 1/1

Children Of Bodom (7th)

祝日なのを良い事に一日中ネットとゲーム…これはなんだか マズい気がする…人としてwwま…一日目だしっ(^^; 今回はチルボドの目下の最新作「Relentless, Reckless Forever」、 7thアルバムのレビューです。 今作は購入をしようか迷っていました。というのも、第一印象が非常に悪かったためで、購入した理由もHMVで1500円の輸入盤を見つけたから…なんですよね。 7th)Relentless, Reckless Forever ('11) Relentless Reckless For...

  •  2
  •  0

Children Of Bodom (6th)

TGIFって言葉があります。 Thanks God, It's Friday(やった金曜日だ!/花金だ!週末だ!)て意味なんですが、今回に限ってはTGIT(Thursday)ですよね。さてさて、明日からお休みですね。という訳でChildren Of Bodomの6thアルバム「Blood Drunk」のレビューです。(何が”という訳で”なのかは聴かないでほしいw) 6th)Blood Drunk('08) Blooddrunk (2008/04/15) Children of Bodom 商品詳細を見る前作以上に賛否両論の激しいメロ...

  •  0
  •  0

Children Of Bodom(5th)

こんばんは。 特に悪い事もない…というか、傍から見たら割と良い感じに映ると思うのですが、 何だか天候的にも本業的にもハッキリしない感じで個人的には非常にアンニュイです。 そんな時はメタル・アンセムの言葉に耳を傾けろ! Not afraid of crying, sorrow and foe Not afraid of falling down below To the night, recklessly we fry Like living dead, we'll never die (泣くことを、嘆くことを、そして敵を恐れるなかれ 転...

  •  0
  •  0

Children Of Bodom(4th)

今日まで知らなかったのですが、今回の連休はかなり大型ですね。 来週月曜日と来週金曜日に運良くお休みを取れた方は10連休…すげぇ…これ、ズル休みする学生さんと年休をブチ込む社会人の方が増えそうww とはいっても、そもそも土日祝日にお休みが取れないお仕事も非常に多いので、みんなが連休だ~(゚∀゚)と喜べるのかどうか難しい所ですよね。一応僕は学生なので遠慮なく休めますが、今後やるべき事とかも決まらず、4月始まってか...

  •  0
  •  0

Children Of Bodom (3rd)

昨日・今日と東北(被災地)の方の天候が大荒れみたいです。 僕の住まいも決して良い天気とは言えませんが、昨日よりは良いですかね。 現在は、あらゆる不満・怒りの矛先も東電や管首相に対して向かっていますよね。 それ自体に対する意見は色々あるでしょうけど、そのお陰で何だか一致団結が乱れてるような、 そんな不安とか不満を感じる今日この頃です。こちらも終息に向かえば良いんですけど。 そんな時はメタルで一致団結ですね...

  •  0
  •  0

Children Of Bodom(2nd)

お久しぶりです\(≧ワ≦)/ 何だかすっかり冬に逆戻り感がある今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。ストーブ全開だがそんな地球で大丈夫か?>大丈夫だ、問題ない 少し更新していない間にですね、プロフィールとか色々編集していました。いつも見させていただくサイト/ブログ様も少しずつ追加させていただいてる所です。あとは以前から言っていた、ブログの仕様とか自己紹介系についてもまとめました。もしよければカテゴ...

  •  0
  •  0

Demetori(5th)

こんばんは。僕の住んでいる地域は一転して寒くなってしまいました。春から慣れない環境に居る方も居るかと思いますが、体に気を付けて下さい~。今回、再販決定となった二枚目「蔓衍珠汝華 ~ Nada Upasana Pundarika」 についてレビューです。東方プロジェクト、Demetoriの説明については前回の記事をご参照下さい。5th)蔓衍珠汝華 ~ Nada Upasana Pundarika('09) 蔓衍珠汝華 ~ Nada Upasana Pundarika Demetori名義としては通...

  •  2
  •  0

Demetori(4th)

こんばんは。無事研究室配属も終わり、予定も少し明瞭になりました。 第一希望通り行きました\(≧ワ≦)/好きな教授のもとに付く事も出来ましたし、 これからはしっかりやるだけですね。いい加減頑張りますww 本日は、大人気同人ゲーム「東方プロジェクト」のアレンジCDをご紹介させていただきます。 東方Project(とうほうプロジェクト)とは:ZUN(通称神主)が運営する個人サークル「上海アリス幻樂団」制作の弾幕STGを中心とする...

  •  0
  •  0

あれ!?サーバ番号ってどこにあるの!?

これ、トラブル発生時の感想w え~っと…ついでなので、 偶に普通の日記らしい事書こうかなと。 FC2ブログをご利用なさってる方ならご存知かもしれませんが、 日記内容が表示されないとかってトラブルが各所で起こったようです。 地震の影響か、地震で不安になった方でアクセス過多になったか、 もしかしら全く関係無いか…僕が知るよしもありませんが。 それで、僕のような、サーバ番号の無いブログでもトラブルがございまして… 折...

  •  0
  •  0

SPK(2nd)

※サーバーの不調で、記事が表示されていないかもしれません。一応サーバーの障害専用窓口に問い合わせたのですが、連絡は入ってません。僕もちょくちょく見に来てるんですが、表示されたりされなかったりしてます。編集前のものが表示されたりしてるので、支離滅裂になってたりするかもしれません。御了承下さい。 ※【2011年4月14日0時30分遅まきながら追記】 その後FC2事務局よりしっかり連絡を頂きました。無事解決されたようで...

  •  0
  •  0

Throbbing Gristle (3rd)

こんばんは。 4/7の夜にまた大きな地震がありましたが、皆さん無事でしょうか?まだまだ油断出来ないようですね。お気を付けて下さい。 先日、オリアンティ嬢の「Believe」をレンタル致しました。マイケル・ジャクソンのコンサート「This Is It」でリードギタリストとして参加する予定であった方ですね。スティーヴ・ヴァイ様との共演でも有名な良曲♪Highly Strungが聴きたくて入手したのですが、他の曲も結構ストレートなロッ...

  •  0
  •  0

bt(Brian Wayne Transeau) (6th)

本日はトランス楽曲です。 ただ、今後トランス自体は増えるか否かは微妙なので、カテゴリーは その内「トランス/テクノ/フューチャーポップ」みたいな感じで一緒くたに しようかなと考えているところです。 6th)These Hopeful Machine('10) These Hopeful Machines (2010/02/02) Bt 商品詳細を見る米国出身のエレクトロニカアーティスト:ブライアン・トランソー(通称bt)のリリースする6thアルバム。トランスやエレクロニカのみな...

  •  0
  •  0

Celldweller(1st)

最近は寒暖の差が激しいですが、 お体は大丈夫でしょうか? 今回はですね、ちょっとだけ工夫して、 商品紹介を入れてみました。てかこれ、Amazonアソシエイトなんちゃらに 登録しなくても出来たんですねwwこれだから機械音痴は…orz 1st)Celldweller('03)Celldweller (2003/02/11) Celldweller 商品詳細を見るCircle Of Dustでの活動も知られるクレイ・スコットがクレイトン(Klayton)と改名し新たにスタートさせたインダストリア...

  •  0
  •  0

トランス雑記(Physical Law)

トランスやアングラ系楽曲はV.Aとかでしか 聴けなかったり、音源が手に入りにくいものが 多々あります。 今回は「曲は良いんだけど、これしか知らない」 というタイプの曲を紹介するコーナー。 よく中学校時代とかに、 「○○(アーティスト名)好きなんだよねー」 「え?何が好き?」 「いや…△△(ドラマの主題歌)しか知らないけど…」 みたいなやりとりを見かけたんですが…いや、別に良いんだけど、 流石にそれはレビューブログでやっては...

  •  0
  •  0