Fail Emotions (1st)

こんにちは。



1年も終わりに近づいてきて、この時期は色々忙しくなりますよね。え?クリスマス?…

・ ・ ・ ・


・・・本日のレビューですが、Fail emotionsの1stアルバム(デビューアルバム)をレビューしますよ!!www





1st)Transfornation('10)


TRANSFORNATIONTRANSFORNATION
(2012/08/08)
フェイル・エモーションズ

商品詳細を見る
 
本文中でも触れていますが、管理人が購入したのは、上で紹介しているCD版ではなく、amazonのmp3ダウンロードのものです。おそらく品質上の問題かと思いますが、amazon mp3では取扱いが停止された様子なので、間違って購入する心配は無いかと思いますが、CDで音割れが無いかは分かりませんので、悪しからず。一応、高音質らしいです。

ロシア出身のトランスメタル/エレクトリーモバンド*1の1stアルバムです。wikipediaによると、ツインボーカルとシンセを擁する6人編成、myspaceによるとトランス、プログレ、ハードコア要素を含むとあります。amazonのmp3ダウンロード購入で入手しましたが、これが運の尽き。 

電子音楽の要素を取り込んだメタルコア/ハードコアバンドは数多けれど、彼らの場合、その電子音楽成分の品質が一級品で主役を務めるに至っている点がその他大勢と違う点でしょう。まるで宇宙空間を駆け抜けるかの如く高揚感があるシンセ音は、時にダンスフロア的な空気を、時に甘く切ない抒情的空気を演出していて、その手の本職にも勝るとも劣らない出来栄えだと感じます。ジャンルで言えばエピックトランスとかダブステップ方面からの引用を感じますが、アルバム中に「In The Mix (Electronic Trancestep Medley)」なんて曲を挟んでいる辺りからも、トランス・ダブステップ方面への自信が現れている気がします。

生演奏陣には派手さは無いものの妥協がある訳ではなく、メタルコア的なギターリフを中心とした一体感ある演奏は破壊力抜群。エモ的甘めボーカルと鋭いスクリームの組み合わせは新鮮味こそ無いものの及第点のレベルです。ハードコア的な要素はそれほど強くはなく、曲間のつなぎ目を無くして映画音楽のような展開にしている辺り、プログレ的と言えなくはありませんが、本人達が自負するほど強い要素はありません。これら二つの要素が強くないという事は、ある意味で聴き易いという事です。

一応注、中盤にしっとりした似た曲調の曲が続く、唐突な転調やブレイクダウンの挿入、その他歌メロとか曲展開と、エモ的な特徴が目立つ点にはご留意頂いた方が良いかと思います。曲によってはシンセや打ち込みが軟派な印象を与える事もあり、あまり硬派さやメタルらしさには期待しない方が良いかもしれません。

別件にはなりますが、個人的にはAmazon mp3ダウンロードで入手したmp3ファイルの音割れが非常に不愉快極まりないのが最も残念な点です。物理的に耳が痛くて聴けたもんじゃない。これはamazonのカスタマーズレビューでも言及されていた事なので危惧してはいたのですが、滅茶苦茶残念な点。しかもこのコメント、暫くしてたら消去されていたんですよね。不信感が募るばかり。もし何か知っている方が居ましたら教えていただけると幸いです。

以上の点を除けば、曲自体に関して何ら不満がない、トランスメタルの会心作です。 でも斯様の事情で手放しでお薦め出来ないのが本当に残念。現在日本盤CDが販売されており、音質に関する評判はかなり良いようなので、購入はそちらを大推薦します。


*1:本人達は「トランスコア」という名称を用いていましたが、トランスコア(=ハードコアテクノ)の名称はMescalinum Unitedのようなユニットを彷彿させる事もあり、流石にイメージのズレが大きそうなので、一般的な「トランスメタル/エレクトリーモ」の名称を用いました。



#5:Makes Bad





エモ勢っぽく、ギターの位置が少し高めなのがアレですがw、非常にカッコイイ、本作一押しの曲。

#10:Transfornation Pt.1




マニアックな試みなのに、敷居の高さを感じさせないメドレー風の曲。


<個人的評価>
メタルコア度:☆☆☆
トランス度:☆☆☆☆☆
音質:????)
お勧め:#5、#6、#10、#11

TOTAL:88 (/100)




追記:
2013年11月6日:amazonからmp3形式での商品取扱いが停止されている事を確認しました。
2014年6月27日:レビュー文面一部改訂

これ以来、amazon mp3には、一切手を出しておらず、購入もマーケットプレイスが中心です。マーケットプレイスも、たまに酷い品質のが混ざってますけどね(苦笑)。




次回の更新予定もまたまた未定ですが、今週末にでも更新できたら良いかな。卒論草稿の締切が今月末なので、あまり期待しないでくださいw


ではでは(゚∀゚)ノシ
来年は恋人とのクリスマスを過ごしたい…(´・ω・`)


PS:忘年会シーズン…小食の下戸にとって飲み会って割とシビアなんですよねぇ…ww
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply