Soilwork (2nd)

こんばんは。


更新頻度落ちないとか言っててコレだよ!ww


この時期って、卒論、修論の時期なんですよね。斯く言う僕も卒論そのもの、卒論発表と再履修試験の三重苦状態なうな訳で、先週も土日返上で実験してたのですが、今週の土日は(まだ色々忙しいのですが)何とか休めそうです。


というわけでSoilworkのレビューをします。






2nd)The Chainheart Machine('01)


The Chainheart Machine: RemasteredThe Chainheart Machine: Remastered
(2011/01/25)
Soilwork

商品詳細を見る


メロデス最盛期後期に頃に出てきたスウェーデン出身、今やIn Flamesらと共にメロデス界を代表するバンドとなったSoilworkの2ndアルバムです。

4th以降は多重コーラスを主軸にしたメロディックメタル+デスヴォイスといったなアプローチを取っていますが、1st、2ndの頃はまだ純粋な爆走型デスラッシュ+正統派メタル由来の湿り気あるメロディといったスタイルをとっていました。楽曲は只管ストップ&ゴーを繰り返し、ビヨーン(vo)もシャウトに近い歌唱をしています。4th以降に聴かれるポップな歌メロは全く聴かれません。変わりに王道のクサメロが全開で、ギターソロも結構主張しています。技巧派のピロピロ速弾きタイプではなく、サステインを効かせた演歌泣きメロという点がやはり初期のメロデスのそれを彷彿させます。ただ、薄っすらと挿入される冷涼なシンセ音、#1とアウトロの機械的SEなど、この手のジャンルとしては比較的珍しい(のかな?)非人間的な雰囲気を醸し出しています。

正直僕はデスラッシュが好きじゃないので、あまり好きではありません。この時点ではボーカルも低音グロウルではないので、3rdや4th辺りの歌声を想定しているとちょっと受け付けないかも。逆にメロデスをあくまで「デスメタル+叙情的フレーズ」と捉えている方にとっては興味深い物となっていると思います。この頃の作風が好きだったファンも少なからず居るようです。どちらが好みにせよ、垢抜け無さは感じるかもしれません。

…と、ここまでは僕が4thとか5thアルバムを聴き始めた頃、某SNSで書いたレビューの改訂ですが、今聴くと、すっかり腑抜けて生ぬるくなってしまった6th、7thよりもよっぽど野心だったなぁ…とも思いましたw


#1:The Chainheart Machine






これ以外はむしろあまり好きじゃなかったり…



<個人的評価> 
メロディー:☆☆☆ 
殺傷力:☆☆☆☆ 
音質:☆☆☆
お勧め:#1、#2 

TOTAL:78(/100)
※デスラッシュ好きの人の評価では、大体85~90点ラインを良く見ます。






デスラッシュが好きじゃない人間が書いてるレビューなので、あまり中立的とは言えないレビューですが、評判は必ずしも悪い訳ではないようです。


ここから1週間ほど更新が滞るかもしれませんが、それ以降は更新頻度がよくなると思います。再来週に発表とか色々あるので~(^^;


ではでは(゚∀゚)ノシ


PS:ブラウザをGoogle Chromeに変えてみました。概ね使いやすいんですが、FC2ブログとはあまり相性が良くない気が…Ctrl+Vの貼り付けとか出来ないし、Enterで改行しても文字入力画面がスクロールしなかったり…w

PS2:ちなみに、前回話をしていた「ネットが重い」て話ですが、ウィルスソフトのフィッシング詐欺対策機能の設定の所為でしたwノートンユーティリティー先生とかに頑張ってもらって軽くしたのに治らないと思ったら、アップデートの際に設定が変わってしまっていたようです。お蔭で今、Cドライブは30GB近く空いていますww
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply