Orgy (1st)

こんにちは~


預金残高を久々に確認したらすっごい減ってて愕然としましたwまぁバイトも1年くらいしていないので増えませんから、当たり前ですねwwやっぱバイトしようかなぁ…orz

さてさて今回は米国のインダストリアルバンド:Orgyの1stアルバムをレビューします。





1st)Candyass('98)


CandyassCandyass
(1998/08/06)
Orgy

商品詳細を見る



デスポップを標榜する米国出身、KORNの主宰していたレコード会社の第一弾アーティストの1stアルバムでミリオンを達成しました。プロデューサーは後にKORNやCoal Chamberとの仕事で有名になったジョシュ・エイブラハム、ミックスは元Skinny Puppyで、NINとの仕事もしているらしいデイヴ・オギルヴィ。割と豪華体制でした。

雰囲気としてはインダストリアルを母体に'80年代のニューウェーブ、ディスコ音楽なんかを足し合わせて混ぜた感じで、個人的な印象はインダストリアル・ヒーリング。「優しいMarilyn Manson」なんて評価も読みましたが、言い得て妙かな。New Orderのカヴァー曲:「Blue Monday」のみが軽快な曲で、基本的にはミドルテンポでダークでアンニュイな楽曲が殆どです。ギターシンセなんかも駆使した重低音と宇宙空間のような浮遊感、妙な心地良さが癖になりますが、全曲似たり寄ったりなのが大いなる難点。ぶっちゃけ「Blue Monday」以外のインパクトが薄く可も不可も無いというのが正直な印象です。ミリオン達成というのもBlue Monday自体のクオリティと、あとやっぱり当時のKORNの力かなぁ…とか。

ただ、インダストリアル(特にマリマンとか)やニューメタルが好きな方は割と気に入ると思いますので興味あれば是非。入手可能かどうか分かりませんが「Blue Manday」のリミックス盤とセットになった物も発売されてる模様。尚、蛇足ですがポップですが別にデスではないです(笑)



#7:Blue Monday





検索中「m”a”nday」などとタイプしていた事に気づき、愕然とするw
忠実にアレンジされているので、原曲がもともとデジタリックで品質が高いのもあってか聴き心地は良好。


#1:Social Enemies





流石にカバー曲1曲だけというのも何なので。工業的なのにアンニュイな感じが好きです。


<個人的評価>
デジタル度:☆☆☆☆
重低音:☆☆☆
癒し:☆☆☆☆
お勧め:#1、#2、#7

TOTAL:68 (/100)




Orgyの一部のメンバーは後にJulien Kというインダストリアルバンドを結成するのですが、これがOrgy時代から方向性はそのままに飛躍的に進化を遂げた出来栄えとなっているんですね。未だ未購入なんですが…

このOrgyはアマゾンではびっくりするくらい格安で中古盤が手に入るので、興味持ったかたは何かのついでにでも購入する…というのもありだと思います。



ではでは(゚∀゚)ノシ


PS:
ちなみに月曜日「monday」の綴りのベタな覚え方で、中学の時の同級生が「月曜日は?」「揉んでぇ~♪」て言ってたなぁとかって思い出しましたwおっぱいとか好きな中学生らしいですw
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply