Linkin Park (2nd)

ご無沙汰しておりました。


いやぁ、ちょっとリアルが非常に忙しくてですね、本業の学業も忙しい上、
それ以外の、全く必要のない残業が多過ぎてww
6月13日くらいまでは更新が滞るかもしれません。それ以降は少し落ち着くかと思います。


という訳で、久々になりますが、Linkin Parkの2ndアルバムのレビューです。




2nd)Meteora('03)


MeteoraMeteora
(2010/09/22)
Linkin Park

商品詳細を見る


売れに売れて全世界で2000万枚ものヒットを叩きだした前作「Hybrid Theory」から、2年のインターバルを経てリリースされた2ndアルバムです。

前作を踏襲…というより、全く同じ方向性で作られています。非常に悪く言えば前作の焼き増しの印象が強いです。僕は2ndから聴いて1st…という流れで入手してるので、このアルバムについては割と良いイメージを持っていますが、1stを聴いて2年後にこれを聴いた人は肩透かしを食らった事は間違いないでしょう。まぁ妙な背伸びとかしてない点はある意味潔いとは思いますが。

また、重さ/攻撃性は若干減退気味な一方、じっくり聴かせるメロディー重視の曲が増えた印象でしょうか。ラップボーカルは健在やヘヴィリフは健在ですが、#3や#10なんかは次回作への布石とも言えるタイプじゃないでしょうか。一応、曲のクオリティは一貫して高いため、貶す点が無いのも事実。前作っぽさを残すミドルテンポのヘヴィな楽曲:#2や、#7や#9のようなスピードチューン、そして前作「Pushing Me Away」のアンサーソングとも言うべきバラード:#13と、バラエティに富んだという意味では前作の欠点を克服してきたと言っても良いかもしれません。「外人から見た日本人像」的な#11とかも面白い。ちなみにインダストリアルSE調の#12は映画「マトリックス リローデッド」のサントラの1曲目にも収録されてます。

彼らの成長を期待した方にはサプライズの無い若干残念なアルバムではありますが、前作を気に入った方なら満足のいく出来だと思います。ちなみ本作は大きな批判を浴びる事は無かったようです。


#7:Faint





このアルバムで1、2位を争うキャッチーな楽曲ですね。名曲。これと#9(Breaking The Habit)が人気を二分している印象ですが、早口ラップが魅力的なこちらをチョイス。


<個人的評価>
メロディー:☆☆☆☆☆
スピード:☆☆☆
サプライズ:☆

TOTAL:83 (/100)




レビュアーとしてあるまじきなんですが、なかなか今、ブログの更新にモチベーションを向けにくい状況なんですよね…w嫌になった訳じゃなくて、疲労で更新出来ないのと、お金が無くなって、CDが買えなくなった/借りれなくなったというのが大きいんですけどw風邪もようやく治りかけてきましたし、早くバイト見つけないと…ww

という訳で、ちょっと更新滞るかもしれませんが、気長に待っていただければ幸いです(´∀`;)

それでは(゚∀゚)


PS:
追記欄で気になっている新作2つを紹介。

個人的に気になっている新作2つを紹介。


Fear Factory 「The Indastiralist」




説明不要のインダストリアルメタルバンドの新譜。タイトルが直球ですねw。トレーラーの印象では前作と殆ど変らないのがちょっと心配ですが、フィアファクファンとしては気になる作品です。


PreEmptive Strike 0.1 「T.A.L.O.S.」




ギリシャ出身のハーシュEBMユニットの新譜。トレーラーの印象だと、よりエスニックというかトライバルな要素が強まって、個性的なサウンドとなっていそうです。こっちはハズレなさそうですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply