ロマンシングサ・ガ2【サウンドトラック】

こんにちは。

早速ですが、


「リ:バースⅡ」
(ロマンシングサ・ガ バトル 伊藤賢治アレンジアルバム)

(≧≦)



…えぇ…反応遅いのは分かってるんですけど、これ書いてたの2週間くらい前なもので…w

初手が遅れて、アマゾンでの予約は出来なかったのですが、待ちきれなかったので、iTunesで購入しちゃいました。前々から書こうと思って手を付けていなかったサガシリーズのレビューに着手した理由はこれです。幸い、ロマサガ2、3とミンサガは現在サントラ入手してますし、1は未プレイですが、サントラは近所でレンタル出来たはずなので、今度してきますw

という訳でまずはロマサガ2のサントラレビューです。最終的にはこの「リ:バース2」のレビューを書きます。




ロマンシングサ・ガ2


ロマンシング サ・ガ2 オリジナル・サウンド・ヴァージョンロマンシング サ・ガ2 オリジナル・サウンド・ヴァージョン
(2004/10/01)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る



サガシリーズ通算5作目、ロマサガシリーズ第二弾のサントラです。ゲーム自体は、最高傑作として掲げる人も多い名作で、作曲は前作同様の伊藤賢治氏(愛称イトケン)。僕はゲームは兄貴からお下がりで、サントラはレンタルで入手しました…と言うとファンに怒られそうです…w

本作のBGMはイトケンさん本人によると、「あまり納得いく出来ではなかった」そうです*1が、「七英雄バトル」「ラストバトル」等のバトル音楽が特に好評なようです。思い入れ補正込みの評価がされている気はしますが、これらの楽曲はサガシリーズの中でも1,2位を争う人気曲でもあります。「自称バトル音楽苦手」であったイトケン氏の実力には驚かされますね。その他個人的に好きな楽曲は、中世風の世界観に合った「帝都アバロン」「運河要塞」、それとエンディング関連曲の「歴代皇帝」「エピローグ」です。インパクト的には先述した楽曲には敵わないですし、後の作品と比べるとバトル音楽以外の主張が大人しいように感じますが、その分変に気分を掻き乱される事もないので、サントラとしての聴き心地は極めて良好。ストーリー的にも中心はやはり「戦い」ですから、ある意味それで正解かもしれません。

個人的に一番納得いかないのが「通常バトル曲」「ワイリンガ湖等のダンジョンBGM」までも「プロローグ-七英雄の伝説」として一曲にまとめてしまっている事。確かにOPではこれらが1曲のように使われていますが、実際にはゲーム本編で使われている訳ですし…う~ん…ロマサガではしばしば「通常バトル曲が一番良い」と言われますし、何故まとめちゃったのかなぁと残念で仕方ありません。また、SFC初期の作品という事もあり、音質は良くないです。また後の作品と比べると、曲数が少なく物足りない感じも*2

ゲーム本編の思い入れ補正無しで鑑賞した場合は微妙かなぁ…とも思いますので、未プレイの方に手放しで勧められるものではありませんが、逆に既プレイ者にとっては聴くだけでゲームを追体験出来る素晴らしいサントラになる事は間違いありません。


Last Battle (ラストバトル)




2の楽曲はあまりアップロードされてないっぽいので、1曲だけです。

ラスボス…強いですねぇ…僕は某チート術を使わずに勝った事がありません…(というか、無しで挑んた事が無いです(苦笑))。極限まで鍛え上げていても、簡単に死ねるボスである一方で、仕様さえ理解出来れば一人クリアも可能という、極端なゲームバランス、素晴らしい。

*1:ニコニコ公式生放送「ゲームのじかん」第104回のイトケンさんの発言より
*2:サガに限らず、後の作品で収録曲数が増えたのは、植松信夫氏(ファイナルファンタジーシリーズの作曲で有名)の影響が大きいとの発言をされています。




明日10月1日から、違法DLの刑罰化がなされますけど…こうやって音源紹介も気軽に出来なくなりそうですね。まぁ今ならiTunesで1分くらい試聴出来たりするので、そちら紹介した方が良いのかもしれませんけど…暫く様子見ですかね。

次回はロマサガ3のサントラレビューです。
ではでは(゚∀゚)ノシ


PS:
追記欄でゲームの話をしています。これまでのサントラレビュー時同様、ネタバレを自重していないため、要注意です。
注意:ネタバレを自重せずゲームの話をするコーナー。相当の長文ですので注意


RS2パーティ一覧


ペパーズ、というのは、The Beatlesの名曲「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」のペパー軍曹から。父親の影響で、中学時代はビートルズにハマっていたので(笑)。

パーティは大剣と槍メイン。メンバーはコウメイ以外、見た目で選びました。合成術開発と武器開発こそ全部済ませましたが、残りはそこそこ。「バグ皇帝」を始めとしたバグ技も挑戦したかったのですが、時間とリスクを考えた結果断念。

このゲーム、バグやゲームバランス、詰みといった「未完成」部分が目立ちますが、「年代が続いていく」という点と「継承」システムはかなり斬新なシステムだったと思うんです。それとサガ式「多くを語らないストーリー(時に破綻・矛盾)」は非難の対象となる事も多いですが、2に限ってはそれで良かった気がします。七英雄に関してごちゃごちゃエピソードが盛られていても、それはそれで冷めたんじゃないかな。

新作「エンペラーズサガ」、出たじゃないですか…GREEで。

あ、もぅ真っ当なゲーム作る気ないんだ…
って感じですよねぇ…

いや、GREEの悪口言う気はないですが(僕は大嫌いです)、GREEのサガ期待してたヤツなんて居ないでしょうよ…FFなら層が広いからあれですが…。和田社長はサガの完全新作は出さないって言い切っちゃってるし…FF、ドラクエ含めスクエニ、迷走し放題ですよね…悲しい限りです。とりあえずサガにはソーシャルゲームの実験台になってもらおうって事でしょうか…まぁ、基本無料という事でプレイされているサガファンも多いですし、プレイヤーの方々を非難する事はしませんけど(実際、僕も気にはなっていますし)。


…何か悲しくなってきたので、好きなキャラとか、イベントの話しましょうかwww。

個人的には「帝国軽装歩兵(女)」、大好きです。小さいドット絵なのに可愛いですよね、コマンド選択時の尻のエロい事と言ったらそりゃもうハァハァ(´Д`*)。あとホーリーオーダー(女)とか幼女海女も素晴らしい。

男キャラではイーストガード、デザートガード、武装商船団も好きですが、中世風の世界観にあったインペリアルガード、フリーファイター(男)、ホーリーオーダー(男)を好んで使ってました。宮廷魔術師(男女)も好きなんですが、固定の体防具がクソ過ぎです。紹介したセーブデータでは主砲(=クリムゾンフレア)の役目を担ってもらうため、軍師を向かい入れました…グラはあんまり好きじゃないですw

ゲームクリアに漕ぎ着ける事自体が難しいので、周回プレイが難しいのが難点ですけど、次回やる時には「最終皇帝(女)+帝国軽装歩兵(女)+ホーリーオーダー(女)+ノーマッド(女)+幼女海女」とかのハーレムパーティも良いかもしれない。PS3の技術でリメイクしてくれないかなぁ…ミンサガクオリティのを作ってくれるなら万々歳なんだけど…或いは、ロマサガ3のドット絵で2のリメイク…多分こっちの方が難しいんだろうけど。
 
イベントで言うと、「アリだー!」、外せないですよね。ネタとしてもですけど、あのアリ、異常に強かった記憶があります。アリのクセに。勿論、リアルクイーンのお尻も外せませんよね。2の初プレイは小学校5、6年だったと思いますが、あまりに見事なお尻に、攻略本凝視してた記憶があります。あと運河要塞関連とか…というか、運河要塞が好きなんです、秘密基地っぽくてwwキツかったのは子供と子ムー。ダンターグ強くて。あとダメージ1000越えの触手は後世まで語り継がれる事でしょう。

最後にダメもとな希望。やっぱ完全リメイク。2と3、どっちのリメイクを望むかと問われると僅差で2ですね。3の件は次回書くとして、2をもっと美麗なグラフィックでもって再現して欲しいってのはあります…ミンサガみたいなグラだとちょっと…ってのはありますがw、ホントに個人的な事を言うと、サガフロみたいな3-4頭身キャラが良いです。

以上です。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply