【総括】マイ・ベスト・オブ・2012

こんにちは。


2012年ももうすぐ終わり、締めの企画として

「マイ・ベスト・オブ・2012」

と題して、今年聴いた音楽を振り返りたいと思います。 長文ですので注意。





【部門】

「一般音楽」「サブカル」からそれぞれ「アルバム」「単曲」を選びます.計4部門です.「一般音楽」は商業向けに発売されている,所謂ふつうの音楽と解釈して下さい.邦楽・洋楽は区別していません.「サブカル」は具体的にはゲーム音楽,同人音楽(アレンジ含む),ボーカロイド,アニメソングなどを意識しています.


【条件】

対象:管理人が今年(2011年)聴いた音楽(2012年のリリースに限定しない)
期間:2011年12月26日-2012年12月25日
選出条件:CDやmp3形式等の音源の所持、レンタル(但し「サブカル単曲」枠を除く)*1 
基準:管理人の独断と偏見

*1:これは音楽レビューブログの管理人として自分なりに筋を通したいだけです.ただ,「サブカル単曲」枠は絶版のCD,動画サイトにアップロードされた曲や,同人活動としてSound Cloud等にアップロードされた楽曲も選出するために設けた枠ですので,この枠だけは音源所持に拘りません.




【発表】


2012年ベスト10


◎選出
一般音楽アルバム:I Legion 「Beyond Darkness」('12)
一般音楽単曲:Reflection ♪And Found... (From 「The Fantasy Effect」('12))
サブカルアルバム:F K Digital 「Chaos Code」('12)*1
サブカル単曲:mathru@かにみそP ♪細菌感染-Bacterial Contamination ('12)*2

◎次点
一般音楽アルバム&単曲:Rise To Fall 「Defying The God」('12),♪Whisper Of Hope
一般音楽アルバム:Silent Descent  「Mind Game」('12)
一般音楽アルバム:Elvaitie 「Helvetios」('12)
サブカルアルバム&単曲:LiSA 「LOVER''S''MiLE」('12),♪ROCK-mode
サブカルアルバム:Demetori 「BEGIERDE DES ZAUBERER」('11)
サブカルアルバム:ゆよゆっぺ 「Story Of Hope」 ('12)


*1:作曲者はMintJam, setzer, kya, 公, -45, nekono, Cheng (敬称略)の7名(7グループ?)からなりますが、便宜上会社名を記載しています。
*2:楽曲自体は2月3日ニコニコ動画にて発表。同年8月10日リリースされた「KANIMOSO A2K」に収録されています。


【一般音楽】

 アルバム・単曲共に実はBand Campで入手したもので、アルバム部門では久々のビヨーン・スピード・ストリッドとの再会に感動したカナダのプロジェクト型メロデスバンド:I Legionの「Beyond Darkness」を選びました。英国のトランスメタルバンド:Silent Descentの「Mind Game」も候補がで結構悩んだんですけど、最終的には購入前後の再生頻度とかから選出を考えました。その他、フォークメタルという新たなカテゴリへの興味を惹いたElveitieの作品も良かったです。

 単曲部門はでは米国産ジェント系デスコアバンド:Reflectionsの♪And Found...を選びました。アルバム全体はデスコアバンドがMeshuggah演奏しましたって感じなので凄い疲弊しますけど。あと、Rise To Fall。これは11月時点ではアルバム、単曲部門どちらかで選出される予定でしたが、Reflectionsの音源を後に購入した事と、12月に入ってからI LegionとSilent Descentに出会ってしまった所為で選出外に。






【サブカル部門】

 サブカル部門では格闘ゲーム「カオスコード」のサントラを選びました。作曲者が7人にも及ぶ事もあり、多種多様な音楽(テクノ/EBM、ジャズ、ロック、フォーク他)が同時に楽しめる推薦盤。ちなみにゲーム未プレイ。Demetoriの新作も非常に強力だったのですが、まぁ新鮮味という点、新規発掘という点でカオスコードを選出。

 単曲部門ではボーカロイド楽曲であるかにみそPの「細菌汚染-Bacterial Contamination」を選びました。ボーカロイド派生キャラである骸音シーエが登場するゲロゲロなPV動画もインパクト大ですが、実験音楽/ダークエレクトロ風なニッチな音楽性で再生数10万超えという偉業を成し遂げたmathru@かにみそPに敬意を表して選出。ちなみに「細菌汚染」というプロトタイプも有ります(ノイズ全開でより上級者向けの音色になっています)。

   「サブカル」枠に関してはアニメ「Angel Beats!」内のバンド:Girls Dead Monsterのボーカル(ユイ)役で有名になったLiSA嬢のアルバム「LOVER"S"MiLE」と収録曲♪ROCK-modeが候補としてありました。


------------------------------


【総括】

 ちょっと僕の事情になりますけど、昨年4月、家庭教師のアルバイトを、教え子の卒業and転勤を期にを止め、以降は無収入で過ごしていました。そういう訳でいよいよ貯金がヤヴァイって事で、「なるべく安く、かつ大量に音源を入手する」という事を考えて過ごしました。やっぱブックレットとか特定CD/DVDは欲しいんですけど、Bandcamp、CD babyやLast.fmといった配信サービス、「1000円で4枚レンタル」キャンペーンを利用する事で、安価/無料で1つでも多くアルバム/音源を入手したい…という欲求が先行したんですよね。だからといって入手したのが総て厳選されたものかと言うとそうでもなく、結局、欲しいと思いながら動画サイトで我慢していたアーティストの音源(=本命)を、本企画の選出のために(笑)12月にまとめて購入しています。まぁ選出自体は2012年を中心に選ばれたので、なかなか豊作の年だったのかなぁとは思います。

 サブカル枠に関しては 昨年同様、2ちゃんねるのゲーム音楽板で開催されている「みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」に関する動画でゲーム音楽に関する情報を仕入れる事が多かったですけど、今年からは特にボーカロイドにハマっていた気がします。今回は欲しいけど入手を見送ったものが非常に多かった。同人に関しても入荷しないって事もありました。

 今年の音楽に関するニュースとしては今年10月に施行された違法DL刑罰化がホットですが、1月にmegauploaderが地味に閉鎖されたのはご存じでしょうか。これ使って音源を配布していたアーティストもかなり居たので…そっちの方が驚いたニュースでした。それと、何故か洋楽にまで及ぶジャ●ラックの手…という訳なのか、iTunesの単曲が150円→250円に値上がりしていますね。海外が凡そ1ドル(≒80円)なのを考慮すると、ぼったくりとしか言いようがない。もはやiTunesを利用する意味って全く無いですね。日本でもBandcamp(のようなサービス)が普及してくれば、事情が変わってくるんでしょうかね。


という訳で、2012年も拙ブログをよろしくお願いします。
よいお年を!!



PS:
追記欄に選出した音楽の動画を貼り付けています。
選出4作の音楽:

尚、今回選出された楽曲はI Legion、ReflectionsがBandcampからmp3形式で、かにみそPが自身のブログからCD形式で入手する事が出来るようです。どれも1000円以下でお買い得!。カオスコードはamazon.co.jpで購入出来ますが、それ以外の手段は無さそうです(約3000円)。


1)一般音楽アルバム:

I Legion 「Beyond Darkness」('12)
紹介曲:#2:Signs From Above (feat. Björn Strid)





2)一般音楽単曲
Reflection ♪And Found... (From 「The Fantasy Effect」('12))



3)サブカルアルバム

F K Digital 「Chaos Code」('12)
紹介曲:#12:Invader GIRL!
備考:繰り返しになりますが、作曲者はMintJam, setzer, kya, 公, -45, nekono, Cheng(敬称略)。F K Digitalはゲームの開発元です。





4)サブカル単曲

mathru@かにみそP ♪細菌感染-Bacterial Contamination ('12)




以上です。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply