Linked Horizon (Single)

こんにちは。


大学院生には夏休みなんてものは無い訳ですが、大学自体は夏休みに入ってる訳で、まぁぶっちゃけやる気でねぇ!って事で、本日は自主休学して更新ですww

本日は話題の「進撃の巨人」OP曲の話です。


注意:結構ネガティブな事を書いているので、「進撃の巨人」「Linked Horizon」ファンはご注意ください。




自由への進撃('13)



自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
(2013/07/10)
Linked Horizon

商品詳細を見る



アーティスト集団「Sound Horizon(以下サンホラ)」のRevo氏が主催する音楽ユニットが担当したアニメ「進撃の巨人」のOP曲「紅蓮の弓矢」を含むシングル第2弾。管理人はサンホラも「進撃の巨人」も殆ど知りません。収録曲は先述の前期オープニング曲「紅蓮の弓矢」と後期オープニング曲「自由の翼」、それともう一曲を含んだ全3曲。そして何故か超ダサイと大絶賛なPV付きを勇んで購入。

「紅蓮の弓矢」ですが、2番から別の曲が始まった、と各所でブーイングが目立ったかと思います。個人的には元々プログレッシブな曲構成には割と定評があったサンホラのイメージからはさほど奇抜な印象は受けませんし、エピックな展開は割とクセになるかなぁと思います。途中に挿入されるYuki氏の超絶ギターソロや、サンホラお家芸のサシャの語りは、ファンからすると安心の出来栄えでしょう。聴いた当初は「あれ?何か短かくね?」という不満はありましたがw、慣れれば聴き易いです。ただ、印象的な1番の後に即、別の曲展開というのはアニメ/原作ファンの事を考えると冒険し過ぎかなぁとは思ったりはしますけど。

壮大なコーラスワークが印象的なメロディックメタル風の「自由の翼」の方は、シンセ/ギター/ベースのソロ順々に飛び出して来たり、「紅蓮の弓矢」の一節が飛び出したりと、若干トリッキーですが、非常にストレートなメロディラインで、一般リスナーも満足出来る楽曲だと思います。続く「もしこの壁の中が一軒の家だとしたら」は、前2曲で疲れた耳を、Mami Yanagiさんのキレイで伸びやかな歌唱が癒すという、ナイスな流れ(笑)。僕自身はこの手の曲は好きではありませんが、この3曲の構成は非常にハマっていると感じました。

明確な批判点は音質と歌詞カード。Youtubeにも既にフルVerがアップロードされていますが、ぶっちゃけそれと殆ど変らない気が…DVDも5.1ch版も僕の再生環境がそれに合ってないのか声だけ浮いて聴こえるし、2ch版なんかは、Youtube以下。PV自体もスタイリッシュなアニメOPから程遠い、RhapsodyのPVとか好きなシンフォニックメタラーなリスナー以外には楽しめないクオリティですし、正直、DVD付きは地雷だと思いました。そして何より歌詞カード。どうもRevoさんのこだわりらしいですが、ダサいし見にくい。ドイツ語のコーラスとかも「アニメ主題歌だし、和訳とかカタカナ発音とか付いたりして、みんなが歌えるように配慮とかするのかな?」とか淡い期待をしてたら、それどころがそもそも潰れて読めねぇっていう。カラオケでも人気みたいだし、どうにかすべきだったんじゃないすかねぇ…(多分、有志がファンサイトとかで作ってくれているんじゃないかな?)

とりあえず曲自体には不満は無いので、iTunesで購入すればお得かなって感じですが、Revoさんのこだわり全開で、良くも悪くも「アニメ主題歌だから」という配慮があまり見られない点はご留意頂いた方が良いかと。あ、特典の着せ替えジャケットは主人公のエレン君でしたが、あんまり要らなかったので、進撃ファンの友人にあげちゃった(苦笑)。


フルVer




フルVerも上がっていましたが、削除対象っぽいんで、「進撃の巨人」OPより。

※おまけ






アニメ公開からフルVerの公開までにかなりラグが有った所為で、「紅蓮の弓矢」の「フルVerを予想してみた」系動画が凄く沢山投稿されていました。その中で、個人的にダントツのクオリティを誇ると感じたものを一つ。ニコニコ動画

ニコニコ動画「演奏してみた」等で有名なギター奏者で、「GIT MASTERS」というギターオーディションの決勝で入賞し、雑誌「Young Guitar」にも写真が掲載されるという巧者。そしてサンホラの演奏動画も多数アップロードされています。ちなみに僕がサンホラを知った切っ掛けもメルさんだったりします。

で、この動画。サンホラ大ファンらしいメルさんのアレンジが光りまくってる良アレンジだと思います。まぁ若干サンホラというより、Dream Theater的なガチプログレメタル臭がしますが(特にソロパート)、割と本家のフルVerに近い所も有りますし、先述の理由で微妙に評判が良くない原曲と比べて「原曲以上」なんて評価もされてたりします。

アレンジ・リミックスが本家を上回るなんて事も多いかとは思いますが、個人的には「このアレンジも良いけど、本物も良いよね」というスタンスです。




下書きは結構沢山書いてるんですが、暑くてやる気が出ないもんで、最後の推敲が終わらなかったり、何をどういう順番で公開するか考え中だったりします。とりあえず、ずっと前から書きかけのサガフロンティアのサントラレビューは、近い内にアップロードします。一方、最近メロデスとかインダストリアルを全然取り上げていない事実からも目を背けてはいけないかなぁとか思ってるので、それ系も検討中(笑)。

それではまた(゚∀゚)ノシ


PS:
最近、YOHIOをれんt聴いたんですが、美系顔に似合わない男の艶っぽい声にキュンキュンです(笑)。いや、でも実際良い声だと思いました。これなら「男の娘」で売らなくても、もう普通に美形男子路線で行けば良いと思う(むしろ、最近は大分シフトしていますよね)
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply