Trivium(6th)

こんにちは。


なんかもう色々やる事多かったり、待遇に不満が有ったりで、欲求不満過ぎて、CD買い漁ったり、レンタルしまくったりしてたら、元気になってきました、風邪気味とか偏頭痛とか全然治ってないのに(笑)。最近疲れすぎて体調悪かったので、趣味に注ぐエネルギーも無かったんですが、やっぱそれじゃいかんって事ですね。病は気からってとこでしょうか…

…これ、やっぱリバウンドがヤバイ気がするんですが、とりあえずやる気ある内に記事は書き溜めておいたんで、更新的な意味では大丈夫なはず!そういう訳で、遅ればせながらTriviumの新作「Vengeance Falls」のレビューです。


追記:2014年3月7日一部加筆。



6th)Vengeance Falls('13)

ヴェンジャンス・フォールズ(初回限定スペシャル・パッケージ盤)ヴェンジャンス・フォールズ(初回限定スペシャル・パッケージ盤)
(2013/10/09)
トリヴィアム

商品詳細を見る


いつまでも若武者感が漂う彼らもデビューも、1stアルバムから早10年。本作が既に6作目となっていますが、今回はDisturbedやDeviceのフロントマンとして活躍するデイヴィッド・ドレイマンがプロデューサーを務めています。ジャケこそインダストリアルのそれっぽいですが、その手の要素は微塵も無いので、ご安心(?)下さい。アートワークはテーマはポーランド出身の芸術家:ベクシンスキーにインスピレーションを受けたとの事*1

フロントマンのマシュー・キイチ・ヒーフィー(以下キイチ君)は、「これまでのアルバム全5枚の美味しいところ取り」と発言されていますが、この表現は謙遜気味で若干適切ではない気がします。これまでの作品を踏まえて…というよりは、純粋なヘヴィメタルの傑作を生み出した、と言って良いでしょう。2ndや4thのようなピロピロなギターソロとかは飛び出しませんが、扇情的なメロディラインやギターハーモニーは前回より増量していますし、歌唱力は勿論、歌メロが洗練されて、より全面に出てきています。演奏は前作同様ヘヴィですが、よりダイナミックに。「タイトかつエピック」とでも形容すれば良いのでしょうか。また、

「復讐が降りかかる」という物騒なタイトルは、「怒りや不安といった暗い部分と、その先にある光・喜び」を意識したとの事ですが、全体としては十分ヘヴィながらもメロディアスな楽曲が多く、#1~#3でつかみはバッチリ。今作の目玉は壮大でヘヴィな#10と#12。今回はクラシック音楽のボーカルトレーニングを受けた経験のあるディヴィッドに、歌唱方法を教わったそうですが、艶っぽい低音ボーカルと、叙情的なギターフレーズに引き込まれます。何故#12がボーナストラック扱いなのか。Disturbed風のラップっぽいフレーズから始まるからかな?(笑)。個人的には、スラッシュとドラマティックにシンプルさが同居した、#6が一番のお気に入りです。

難癖ですが、あまりに完成され過ぎていて、スリリングさが全く無いのが若干気になります。ケチの付けようがない=アクが無いといった感じなので、新たなファンを呼び込むには完成され過ぎているというか…前の作品でも似たような事書きましたが。デイヴィッド(=Disturbed)的な歌唱・歌メロが増えた点は、ご愛嬌かもしれませんし、違和感という程でもありませんが、まぁ…ちょっと気にはなります。あとは、超個人的には2nd時代のメロデスっぽさや野暮ったさが嘘のように失われているのを、ちょっと残念に思ってます、未だに。これは少数派かな。

兎も角、前2作で何らかの不満を持っている方は、是非6thアルバムに手を出して頂きたい。全ヘヴィメタルファン必携。ついでに、ディヴィッドのDeviceもお勧めです(笑)。尚、ボートラのカバー曲については、僕が原曲にあまり詳しくので割愛。

*1:死・絶望といったテーマを描く、「終焉の画家」の異名を持つ芸術家。ネット上では所謂「見ると死ぬ絵」系で有名。引用は激ロックの記事からですが、とある記事では「ベクシンスキーを起用」と記載されていました。ベクシンスキーは2005年に亡くなっているので、誤植・誤訳だと思います。→激ロック記事

#3:Strife




キイチ君の歌の上達は、とどまる所をしりませんよね…。低音ボーカルもバッチリ色っぽいです。メタラーとしては、これで正解なんですが、本作の魅力はやっぱり#10とか#12にある気がします。


<個人的評価>
歌メロ:☆☆☆☆☆
洗練度:☆☆☆☆☆
演奏面のアピール:☆☆☆☆
お勧め:#3、#6、#10、#12

TOTAL:90 (/100)




ちなみにキイチ君とか言ってますが、年齢的にも僕と同じくらいです。キャリア的には天と地くらいの差がありますので、「キイチさん」の方が適切だと思いますが(笑)。あと日本での知名度はどうもイマイチな気もしますが、Disturbedって何気に全アルバムがミリオンヒットなんですもんね。Deviceも含め、良いバンドだと思います。彼らの曲の中で一番好きなのが、実はGenesisのカバー曲ってのは内緒(・ω<) 

それではまた(`・ω・´)ノシ


PS:次回はサブカル系のレビューを挟みます。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply