Transformers: The Movie 【サントラ】

こんばんは。


STAP細胞問題の渦中の、笹井芳樹副センター長が自殺されたのをご存じの方も多いかと思います。

確かにこれはデータの捏造とか不正利用(の可能性)まで含めた大きな問題で、「STAP細胞が存在するか否か確かめられたら、それで良いじゃん!」って話にはならないかと思います。けれど、自殺しなければいけない程の問題だったかと言われると、正直そうは思っていません。笹井副センター長、小保方研究ユニットリーダー、そして理研に期待していた事って、大筋では「キチンとした対応と改善策を取ってもらって、再び研究に専念してもらう事」であったはずですよね…残念としか言いようがないです。ご冥福をお祈りします。

さて、今回は、先日第一作目がテレビ放送されていた映画「トランスフォーマー」のサントラです。連続でレビューするかどうかは未定ですが、第3作目までレビューしていきます。




Transformer: The Movie ('07)
(映画ぼんやり視聴済み)


TransformersTransformers
(2007/07/03)
Various Artists

商品詳細を見る


01. Linkin Park / What I've Done
02. Smashing Pumpkins / Doomsday Clock
03. Disturbed / This Moment
04. Goo Goo Dolls / Before It's Too Late (Sam and Mikaela's Theme)
05. The Used / Pretty Handsome Awkward
06. HIM / Passion's Killing Floor
07. Taking Back Sunday / What's It Feel Like To Be A Ghost? (Not in Film)
08. Styles Of Beyond featuring Mike Shinoda / Second To None
09. Armor For Sleep / End Of The World (Not in Film)
10. Idiot Pilot / Retina And The Sky (Not in Film)
11. Julien-K / Technical Difficulties
12. Mutemath / Transformers Theme (Not in Film)
(※表記は「アーティスト名 / 曲名」、amazonよりコピペ)

映画「Transformers」のサウンドトラック。「Music from and inspired by」とあるように、映画の挿入歌として使われている曲と、作中で使われていない曲(Not in Filmi表記)と2パターンあります。 僕はテレビでぼんやり見ていただけなので、どこでどの曲が…というのは、正直覚えていません。EDでLinkin Parkの曲が使用されていた事くらいしか。

大作映画1作目のサントラは外れない法則なのか、こちらは洋楽入門としても十分にお勧め出来る逸品です。モンスターバンドLinkin Parkをはじめ、(当時の時点で)再結成Smashing Pumpkins、Goo Goo DollsやDisturbed、HIMなど豪華アーティスト勢参加も然ることながら、('07年時点で)書きおろし楽曲が12曲中8曲。贅沢ですなぁ。元Orgyのメンバーが結成した新バンドJulien-K等、微妙にマイナーなのも含まれてますが知名度に依らず全曲ハイクオリティ。

ジャンル的にもポップス、ロック、メタル、テクノなど多種多様ですし、激しい系、しっとり系と緩急に富んでいます。ヒューマニズムありアクション有りの映画とピッタリでしょう。更に、時間的にも丁度よいよく練られた構成。良くも悪くもサプライズ的なものではありませんが、安心して聴けるサントラの決定版。

本作のチェックポイント:
映画を見た方からすると、やっぱLinkin Parkとかが印象的なのかもしれませんが、全曲お勧め…という事で、一通り聴いて頂きたいというのが正直な所。個人的なお気に入りは、HIMとか、Idiot Pilotとか、Julian Kなんかは割と耳を惹きました。


#6:Passion's Killing Floor (by HIM)




#11:Technical Difficulty (by Julien-K)






余談ですが、なんか最近、FC2の本文編集画面「高機能テキストエディタ」モードでの改行が編集画面に即座に反映されません。非常に使い勝手悪いですね。

ストックはボカロとサントラレビューばかりなので、現在記事を執筆中です。Amaranthe(2nd)、Darkest Hour(6th、7th)、Dead By April(2nd、3rd)、Fail Emotions(3rd)辺りが候補。次回、次々回辺りまではトランスフォーマーのレビューかもです。


ではでは(゚∀゚)ノシ


PS:
今回はコチラ。




同人シューティングゲーム:東方シリーズの「東方輝針城」BGM:始原のビートの、カバー動画。特徴的なのは、和太鼓音までカバーされている所でしょう。元々和太鼓が特徴的な曲で、本動画ではちょいちょいリズムのズレが気になる箇所が有りますが、迫力の演奏は一見の価値有り。ちなみに、この動画のお蔭で原曲では妙な物足りなさを感じるようになったという…(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply