【雑談】レビュー評価について

 こんにちは。


レビューではありません。昨日(2013年10月31日)にゆよゆっぺ氏(ボーカロイド)の作品のレビューを投稿しています。

http://residuetheorem.blog.fc2.com/blog-entry-204.html



こちらはまぁ雑談です。本ブログでつけている得点の件です。

特に、ボカロとか同人音楽のレビューを書いている時に思っていたのですが…

「この点数付け、ラフ過ぎない?」と。

これ自体は割とテキトーに付けています。そもそも音楽というか、芸術・芸能に対して点数付けをするって発想がナンセンスって意見はおいといて(笑)、まぁ満足度合なんて、人それぞれです。

しかし、レビューを見る側の気持ちとしてはどうだろう?…例えば、雑誌の「BURRN!」とかの感覚だと、やっぱり90点以上とかが編集部のお勧めなんだろうなぁ、とか、80点前後のラインは、調査不足で手を出すのは憚られるなぁ…70点台突入って事はそれなりに人を選ぶって事かぁ…あ、インダストリアルとニューメタルの要素が入ってるっていうから、仕方ないね!とか(皮肉)。

レビューサイトとかでも、点数だとか☆の数で満足度を評価する所も多くて、それもまた然り。やっぱりお勧めされているCDと、逆に酷評されているCDが気になったりするものです。買う側としては、やっぱり良作・傑作が聴きたいですし、逆にネタになるものは、それはそれで美味しかったりします。一番困るのは、微妙過ぎて聴かなかったり、そもそも買ったのを忘れて押入れの肥やしになっちゃうタイプですよね。


で、本題ですけど、そういう指標になりかねない部分で、異常にラフっていうのも、考えものかぁ…と思って、ちょっと得点分布を調べてみました。大学生の強い味方:Excel先生の登場です。統計ソフト?ハハッ☆ワロス



旧レビュー得点分布  


縦軸がレビュー総数、横軸が得点分布です。80点台まで5点間隔、以降10点間隔。英語だとカッコイイかなと思って、適当に英語です。こういうフォント、大学のゼミとかでは使わないので、ちょっと面白い。5点刻みだから、範囲に殆ど意味はありません。



うわ…私のレビュー、89~85点台多過ぎ…!?


まぁ、元々好きな作品をレビューしているので、高くても問題ないんですけど、個人的な感覚では、82~83点あたりになるように評価しているつもりだったのですが…流石に偏っているかなぁ…と。平均は85.2点でした。

これ、5点刻みというのも、原因かなぁとか思ってます。体感としても85点を付けている事が多い気がしていましたし、でもよくよく見直すと「○○と△△が同じ点数って、俺の満足度的にも変だよなぁ…」とか、割と購入して直ぐ書いたレビューって、結構ほとぼり冷めずに書いているのもあって、過大評価している事も多々。なるべく客観的に書こうとは思っているんですけどね。

という訳で、点数5点刻みを止めて、今新たに再評価しています。今度はレビュー目次でも点数だけ確認出来るようにしてみようと思います。


まぁ…どうでも良い話題でしたね(笑)。
それでは(´Д`)ノシ


PS:ちなみに、つかったのは、COUNTIFって関数です。Excelの関数なんて、基本オートSUMとか対数くらいしか使えません(苦笑)。累積分布とかも出そうかと思ったんですが、面倒なので止めました(笑)

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply