ゲーム音楽雑記(2)

こんばんは。



本日は同時投稿で2本です→KMFDM「Angst」レビュー

基本的に一度書いた記事は消さないのをモットーにしてはいますが、定期的に「改訂」を行っていて、別記事と統合して削除してたりもするんですが、カテゴリ「ゲーム音楽雑記」が気が付いたら、記事が一つしか無くなっていたんですよね。笑。

元々アルバムレビューがメインのブログなので、最近はこの「単曲紹介」カテゴリを廃止しても良いかなとも思っていましたが、今後の事も考えて、「気に入った曲を軽く紹介する」というカテゴリも残しておきたいと思い直し、ちょっと考えてみました。

で、当面の方向ですが、依然からちょくちょく触れいてた2cnゲーム音楽板の「みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」、ここで知った素敵な楽曲を紹介するって形を取ってみようかなって思います。ここのブログを読んでくださっている方は、多分ゲーム音楽をメインで聴く人達ではないと思うので、僕が「ゲーム音楽のリスナー兼メタル・インダストリアルのリスナー」として、お勧めの曲を取り上げていこう…という感じです。

第一回目はこちら→ゲーム音楽雑記(1)

☆まとめwikiはこちら→「みんなで決めるゲーム音楽ベスト100

注意ランキングのネタバレ注意




【2ch】第5回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100(+600) Part19




オリコンとかビルボードでもそうだと思うんですけど、上位の曲は割と既知だったり、元々の知名度(この場合はゲーム自体)で左右される一方、低順位の層はじわじわと浸透・評価されていくことが多く、放り出し物が有る事が多いんですよね。低いからとって油断出来ない訳です。という訳で、前回は第4回の上位からの紹介でしたが、今回は177-144位のパートから、気になった楽曲を紹介。


1)Karakuri Spirits




167位。

グレフとガルチの共同開発によるSTG「まもるクンは呪われてしまった!」のBGM。作曲の安井洋介氏は「エスプガルーダ」「エスカトス」等のSTGの曲などで知られる一方、「英単語DS」でやたら格好良いBGMを提供してたりもします。

「まもるクン」と言えば、「YO-KAI Disco」が有名ですが、この企画で有名になった楽曲の一つでも有るかと思います。この「Karakuri Spirits」にも当てはまる通り、ダンサブルでポップなメロディーに内在するコミカルさと可愛らしさが特徴的で、更に驚異的な中毒性がある…と。ゲーム自体は賛否両論有るみたいですね。


2)へっぽこ魔王最強伝説





157位。

パズルゲームの「ぷよぷよフィーバー」より。コンパイルからセガに開発が移ったためか、すっかり今時風の絵柄になっちゃってます。

ぷよぷよって、個人的には可愛らしいイメージが強くて、まぁそれも別に外れてはいないと思うんですが、BGMが案外格好良くて。シンセリフとギター刻みの絡み合いが良い。この他「The Gorgeous Man Who Defile The God / シェゾのテーマ」「Final Pair DeathMatch!! / ラストバトル」とか、結構メタリックな楽曲も数多く収録されてたりします。そんな訳で実はサントラも買ってたり。そういえばこの曲は、チェッ○ーズに似てるとか言われますね(笑)。

尚、埋め込みは見つからなかったので、「ぷよぷよ7」のものです。




次回は「第6回」からの紹介。第7回が終わるまでとりあえず各回から2曲ずつ紹介していきます。

では(゚∀゚)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply