Dead By April (3rd)

こんばんは。


10月に入って早2週間。業務やら試験やらで色々忙し過ぎて何をやったのかも覚えていませんが(笑)、とりあえず生きています。今日は久々に定時で帰ってこれたので、ゆっくりSlipknotの新譜を聴いている所です。

さて、本題はDead By Aprilの3rdアルバム「Let The World Know」のレビューです。




3rd) Let The World Know ('14)


Let the World KnowLet the World Know
(2014/02/25)
Dead By April

商品詳細を見る


01. Beautiful Nightmare
02. Abnormal
03. Empathy
04. Done With Broken Hearts
05. As A Butterfly
06. Same Star
07. Let The World Know
08. Peace Of Mind
09. Freeze Frame
10. Infinity X Infinity
11. My Tomorrow
12. Hold On
13. Replace You


スウェーデン出身のメロデス/メタルコアmeetsポップスなバンド:Dead By Aprilの3rdアルバム。前作よりスクリーム担当のジミー・ストリメル(vo)が脱退し、クリストファー・アンダーソンを新たに迎え、更に1stリリース後に脱退、2ndでゲスト扱いであったメンバー:ポンタス・ヘルム(gt,key)が正式に復帰しての作成となっているようです。

今作は初のセルフプロデュース作との事ですが、基本的な路線はこれまでと違わず。シンセやサンプリングによるサイバー感と、スクリームやヘヴィリフによるメタル感を醸し出しながらも、キャッチーで美麗な歌メロをアピールするスタイルです。

One Direction等のアイドルポップスとも比較される事もあるポップで耳障りの良いメロディーセンスこそ彼ら最大の持ち味で、それは今作でも健在。そして、今作はこれまで以上にエレクトロサウンドを大量使用しているのが特徴で、ダブステップ風のパートが飛び出したり、歪められたシンセ音が駆け巡ったりと、デジタル方面でサウンドが強化されています。Fail EmotionsとかSilent Descent辺りに近いものを感じるかもしれません。

ボーカルの交代は、まぁ言われなければ気づかないレベルだと思います。前任より若干しゃがれ気味かなって気はしますが、そもそも、スクリームはあくまでサビまでのブリッジとしての機能がメインでしたしね。それより気になるのは、前作以上に金太郎飴状態のアルバム構成となっている点でしょうか。サビで失速→感動のサビメロのワンパターンが目立ちます。

サビまでの盛り上げは悪くありません。ヘヴィリフやらデジタル音の挿入は典型的ではありますが、相変わらず格好良い。ただ、その後の展開が上述のような感じで、どれも似たり寄ったり。ミドルテンポの楽曲中心かつ合間に挟まれるバラードの効果も有って、ダレ易い。この手のジャンルでは珍しい傾向でも有りませんが、こうなると前作ではそれほど気にならなかったメタル要素の不足が悪い意味でも目立ってくる訳で…キラートラック不在な点も相まって、何となく印象が薄いアルバムです。

そういう訳で、メタルヘッズは益々拒否反応を示す作品かもしれませんし、若干マンネリ気味ではありますが、基本的な品質は高いです。前作までのファンであればあんまり気にならないかもしれません。PVとなった#5辺りの印象で判断して頂ければ良いかなと思います。


#5:As A Butterfly




ピアノイントロからのヘヴィリフ、クリーンボーカル→スクリーム→クリーン…という、お決まりの展開に燃える一曲。

<個人的評価>
叙情性:☆☆☆☆
多様性:☆☆☆
落ち着き度:☆☆☆☆
お勧め:#5、#6、#8、#12

TOTAL:82 (/100)



次回のレビューは全く未定です。ボカロ記事が一つストックされているだけだった気がします(苦笑)。ArtemaとかWithin The Ruins、Assemblage 23辺りのレビューを今週末辺りで書きあげたいなぁと思っている次第です。


それではまた(゚∀゚)ノシ


PS:
本日はコチラ。




元I've所属の歌手:MELLさんの曲より。作曲が、美少女ゲームオタクとインダストリアルリスナーに大人気の高瀬一矢氏だからでしょうが、和製KMFDMとかFront Line Assemblyって感じの趣のある楽曲。MELLさんの楽曲の中では、一番好きですね。CD版よりも、メタリックな印象。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply