幕末式自作RPG黒歴史ノート【5】~中学から高校編(3)~

こんにちは。

幕末志士黒歴史RO編の投稿を首を長くして待ち過ぎて、自分で霧崎鋭(RO編)を描いちゃった管理人です。



霧崎鋭_シルバーナイトVerスライド_170213


流石にボク、女性ファンじゃないし絵師でもないんで、坂本さんと西郷さんを描くのは躊躇われたんだけど、厨二要素満載の剣士なら描けるかな?ってところです(笑)。暇が有ったら、無味あたりも挑戦しようかな。

幕末志士を描いている絵師さん達からすると、「(外見的には)霧崎鋭要素無いじゃん…」って思われるかもですが、これ、ベースがROのナイトなんですよね。

それにRO編で語られていた要素を色々付けた感じ。曇り無き眼も搭載だし。2017年2月15日時点では、まだネトゲ黒歴史RO編の動画が公開されていないんで、年末生放送のウロ覚えだったんですが、色々想像して描いてみた。楽しかった。

みんな空気読んで投稿しないのかな、と思いはしたんですが、先走って描いちゃいました。だって、クリエイターズのMさんとか、Syoさんとか、かじゃねこさんとかが投稿してからじゃ、描く気失せるじゃないですが、力量差があり過ぎて(笑)。


job_graphic_image.jpg 

(RO公式サイトより)

早く公開して欲しい…(切実)

全く話題にもならない本シリーズ、動画投稿者「幕末志士」の坂本さん風実況でお送りする、「幕末式自作RPG黒歴史ノート」3回目のです。「中学から高校編(3)」ということで、こちら3回目です。高校生編としては最後になります。

今更ですが、僕がドハマりしている動画投稿者「幕末志士」の坂本さんをリスペクトした企画です。

※参考元の「幕末志士」さんの動画リンクネトゲデビューに失敗した男の悲惨な人生を語る

簡単に申し上げると、管理人が昔考え、ノートに描いて遊んでいた自作RPGの話を、幕末志士ネトゲ黒歴史風に語るだけって記事です。

キーワード「幕末志士(動画投稿者)」、「黒歴史」、「黒歴史ノート」、「自作RPG」、「厨二病」、「だよね、ジッサイ」
注意と前情報:管理人が2016年12月よりうつ病につき休職中であることを自虐ネタに使っています。また、直接的に音楽の話はしていませんが、絡めて音楽の話をしています。下ネタも多数含まれます


以上、ご理解頂けた方は、追記欄よりご覧ください


さて、前回は「自己"願望"投影キャラ」として女顔美少年:ルカとその別人格:ロータスの設定の話までしました。本日は前回語り損ねたロータスの設定からスタートします。

一応年表、再掲載しておきますね。



そもそも、このロータスってキャラ、全くの別シリーズで生まれたキャラでした。詳細がこちら。

スライド12


ロータスの登場BGMは…これで良いか…



リマスターのバージョン…格好良いな…。

「Genesis of Elemetary Particle」(素粒子の誕生、以下GEP)っていう、全く別の種類の自作RPGを企画した際の、主人公キャラとして、ディフィート&ロータスってのが居たんですね。こちらは大層なタイトルの割に直ぐ飽きたんで(笑)、(僕の自作RPG)2大ビッグタイトル:ユジンシングサガのキャラ側に、設定が流用された訳です。

そもそも何故飽きたかって話ですが。

これ、自分でゲームとか、漫画とかのストーリー物を描いた経験有る方なら分かるでしょう。キャラクター設定考えるのは楽しいんだけど、実際に物語を最後まで展開させるってのは、凄く大変で。絵と漫画って、全然別の才能だと思います。最近は作画分けている方も多いですよね。

このGEPは、キャラ設定先行でスタートしたんですが、ストーリーも世界観も何にも考えていなかった。だから進展しなかったんだね。ヒロインのアリエスちゃん(ロリキャラ)、敵対後加入のフューリーちゃん(寡黙お姉さん系)、ディフィートの師匠:ブレイド(おっさん)…辺りまでは考えた。

尚、これは「人間キャラ描くのが死ぬほど恥ずかしい時期」の絵なので、必要なディフィート/ロータス以外の公開はしませんが(笑)。

こういう、打ち切りにすらならない作品が山ほどあるんですね。実際、自作RPGでまともに描いたのは「FGF」「ユジンシングサガ」という2タイトルだけで、後者に至ってはマルチシナリオの内、一つだけ。ゴールが見えない作品は、完結しない訳で、たとえゴールが有っても、そこまで辿りつけないものが沢山ある…ということ。


さて、このロータス。ロータスとは「蓮の花」の事で、仏教…お釈迦さまのお花としても知られていて、そこが由来です。花言葉的には色々有りますが、暗い意味として「離れゆく愛」「救ってください」など。

後者は仏教の教えに基づいていて、「一切皆苦(人生は思い通りにならない)」とか「涅槃寂静(悟りの世界(涅槃)は、静やかな安らぎの境地(寂静)である」という考え方がベースになっています。

・・・これ、中学生~高校低学年くらいにデザインしたキャラだけど、社会科とか勉強して、ある程度賢くなっているから、バックグラウンドがかなり広がっているんだね(笑)。

そして、何度か「別人格」と呼んでいますが、厳密には違うんだね。イマジナリーフレンドやタルパ的な存在です。前者は「空想の友人」、後者は「 変化身(応身)」とか「人工未知霊体」。この違いが大きいんだね。それは「対話の対象」であり「克服すべき課題」という位置付けだからです。この辺りの設定がもう絶品で、ドッキュンコよぉ…[m:36]

さて、性格ですが、好き放題暴れるキ○ガイキャラです。それはルチニウムType2とかの不良系とは異なります。シリアルキラーというより、バトルマニア(戦闘狂)、悪魔系ですね。破壊が無ければ創造は生まれない、みたいな哲学。まぁこれもニーチェの「創造的な破壊」って言葉に基づいています…ウソです。偶々です。まったくの偶然です。

そして兎に角煽る。アクセラレータ(とある魔術の~)や赤羽カルマ(暗殺教室)的なキャラと思ってほしい。

「○○だねぇ。(煽り)」
「ザマぁねえなぁ?」


からの…

「究極の皮肉だ…」

…このセリフ、どんな文脈で使うの?まぁソースがSlipknotの歌詞だからね。実際、僕が考えた台詞と比べものにならない格好良さでしょ?(笑)。

そうです、この時、私高2でしたが、ヘヴィメタルに出会うんだね。で、兄に偶然聴かされたSlipknotで目覚めちゃうんだね。厨二心が。何かにつけて「Fxxk !!」っとか、「You, Motherfxxcker !!」「Damn it!!」とか言ってた。心の中で(笑)。そしてこれも、影響を与える訳です。

あとは絶品の必殺技:「連撃・黒龍ノ形」「ヘルファイア」。これ、ルカの設定でも言えるんだけど、シンプルなのが格好良いみたいな価値観が生まれていたんだね。「禁聖鬼神流捌式幻魔」とか、訳分からん必殺技より、「ヘルファイア(地獄の炎)」っていうシンプルなのが、どストレートで、逆に強そう!みたいなね。


そして恒例。


「俺こそが、すべての結末なんだよ。」(←決め台詞)
※元ネタはSlipknotの歌詞:You’re the end of everything.(お前こそがすべての結末だ)

…いやぁ~…やっぱ、Slipknotヤバイよなぁ…せっかく「まほらば」で良い方向にシフトしたのに、厨二成分はヘヴィメタルで補ってしまった…みたいな所あるよなー。どっちも僕の人生を大きく左右したのに、ある意味で相反する影響を与えているんだなー。

これこそ。

「究極の皮肉…かもな…」(イケボで)←決め台詞

続いて、ロータスのリメイク。

スライド14


登場BGMは…どうしよ。これで良いかな。



YOHIO、別バンドやってたんだなぁ…コスプレしてても、普通にイケメンなんだよなぁ…

最初は元ネタのSlipknotの方で考えていたんですけどね。




外見的には、ディスガイア5の暴虐の魔王:キリディアや、闇の魔法による浸食をうけたネギ先生(魔法先生ネギま!)辺りをモチーフにしたものです。

元デザインから大きく変更した理由は、元デザインは何かのパクリまんまだった記憶があるからです。それが何かは、今となっては思い出せないんだけど。そこでちょっと茨とかでマゾヒストっぽさを出しているんだね。

スキル紹介。連撃シリーズは良いとして、こっちにも、人間量子コンピュータ設定が活きているので、理系っぽい用語がスキル名に用いられているんだね。

「ゼロス・ロウ」は「第0法則」。実際に、熱力学第零法則っていう、熱平衡に関する法則があるんで、それが元ネタです。スキルの効果は知らん(笑)。語感だけで決めたんで。

「カレイドスコープ」は「万華鏡」。「悪魔なのにキレイな技…」がコンセプト。かのミレニアム懸賞問題:ポアンカレ予想において、ペレリマン博士は、万華鏡の仕組みを使ってこれを証明した…なんて話もあります。

え?あぁ。ポアンカレ予想なんて分かるわけないじゃん。だって証明したペレリマン博士、証明した後おかしくなっちゃって、引きこっちゃったくらいの難問ですよ?難問証明もしてないのに、抑うつで頭おかしくなった僕が分かる訳ないじゃん(恒例の自虐ネタ)。

あと蛇足。ウロボロスってのは、自分の尻尾を噛んで輪っかになった、ドマゾでマスベーチックなヘビ・竜のことです。永続性とか無限性の象徴として、神話や宗教の世界で用いられいました。神崎裕也さんの漫画および漫画を原作としたドラマでご存じの方も多いかもしれませんね。


さて、ここに来て、ナツメグちゃんの話をしますが…


これ、意外と長くなったので、次回に回します(笑)。

うん、やっぱり5回じゃ終わらなかった(笑)。でも、これ、mixiで先行公開してて、既に投稿済みなんで、あとはFC2用に加工するだけです。

次回はルカ君とナツメグちゃんの話のまとめになります。絶品の黒歴史なんですが、こちらは別ベクトルの黒歴史。高校倫理で培った俄か哲学が入ってくるんだね。


ではまたお会いしましょう!!
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply