Fear Factory (1st Remix) (リライト)

こんばんは。

週初めからどんよりした天気で、天気に伴ってか体調もダルく、精彩を欠くブルーマンデーでしたが、いかがお過ごしでしょう?いきなりの更新ですが、これまたリライト企画です。

早速本題。Fear Factoryの「Soul of a New Machine」のリミックス「Fear Is The Mindkiller」です。




1st,remix)Fear Is the Mindkiller('93) 

Fear Factory_Fear Is the Mindkiller 

01. Martyr (Suffer Bastard Mix)
02. Self Immolation (Vein Tap Mix)
03. Scapegoat (Pigfuck Mix)
04. Scumgrief (Deep Dub Trauma Mix)
05. Self Immolation (Liquid Sky Mix)
06. Self Immolation
(※6曲目はLP Version=ほぼ原曲です)

米国出身インダストリアルメタルバンドの核心的な1stアルバムのリミックスです。そのリミックスはなんと、EBMの大御所:Front Line Assembly(以下FLA)のライズ・フルバーとビル・リーブによるもの。正直、フィアファク筋のファンが彼らを知っているとは到底思えませんが(笑)、マニア垂涎モノである事は間違いなし。

米国では1993年に発売されてますが、日本では2001に発売(ボートラとして、「Digimortal」収録曲の「Linchipin」のビデオクリップが付いています)。よって、これを聴くより2ndのリミックスを先に聴いてる方が多いのかなと思います。

それを踏まえた上でのレビューですが、 「Remanufacutre」よりも遥かに硬派な、ボディミュージック風なアレンジが目立ちます。FLA的には名盤 「Caustic Grip」(1990年発売)と 「Tactical Neural Implant(1992年発売)を経てのリミックスですから、ボディボディしているのも納得ですが、これが1stのアングラ臭と良い具合にマッチしています。硬派ながら非常に聴きやすく、かつ殺傷力/冷徹さを増幅する事に成功してるかと思います。 正直、2nd以降のファンにとっては、オリジナルより聴き易いと思う。

実質5曲という数が少ない事と、収録曲半分がSelf Immolationという点が残念なので、FLAリミックス目当ての方にとっては単体で買うとコスパが悪いですが、現在は1stのオリジナルと、このリミックスがセットになったリマスター盤が発売されているので、是非そちらを入手して下さい。 …リマスターとかズルいよなぁ…(笑)。 


#2:Self Immolation (Vein Tap Mix)




原曲の機械的なリズムと、鋭いギターリフが好きだったんですが、リミックスによって一層効果的なものになったと思います。


<個人的評価>
インダス/テクノ要素:☆☆☆☆☆
攻撃性:☆☆☆
ポップ度:☆☆☆☆
お勧め:#2

TOTAL:85 (/100)




当面の予定ですが、4th「Digimortal」辺りまで済ませたら、一旦Linkin ParkとNoise Unitのレビューに移ります。


ではではまた次回。


PS:本日はこちら。



イケメンプログレインストバンド:Polyphiaの曲より。技術も有ってお洒落でイケメンで…貶しようがねぇわ!!
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply