トランス雑記(Orjan Nilsen)

あぁ…10連休が終了してしまった…おしまいだぁ…(ベジータ風に)


こんばんは、連休はめいっぱい遊んだので、今になって課題とか諸々に
終われていますルチニウムです(^^;パワーポイントを久々に使ってるので、
四苦八苦して途中から凄い妥協してますw


さて、今回は音楽雑記と言う事で、単曲紹介です。
以前から紹介したかったトランス楽曲を。





Orjan Nilsen ♪La Guitarra (Original Mix)






アップリフティングなリズムトラックの上にのる極上のメロディー…とか、
非常に安い謳い文句を躊躇なく言えてしまう曲だと思います(苦笑)。
いやぁ~…切ないですねぇ。途中から挿入されるアコースティックギターの
音色が堪りませんなぁ。


カテゴリー的には、トランスの中でもユーフォリックとかって言われる類…
なんでしょうかねぇ。トランスは全然詳しくないので分からないのですが、
ゴアトランスなんかより、こういったメロディックなトランスが好きで、この手のを
探して聴いてたり単曲で購入していたりします。


僕の周りの人の中で、UKロック、正統派メタル、メロデスを知ってる人は
割と居るのですが、トランスとかインダストリアル、EBM、プログレデスとなると
なかなか居ませんね。特にトランスとなると雑誌でもなかなか取り上げられないので、
情報が…(つД`)






この曲は、ニコニコ動画で知りました。




http://www.nicovideo.jp/watch/sm6434993


全曲好きなのですが、特にリードトラックと、Linkin Parkのトランスミックスの
流れがお気に入りですね。トランスってこういう、単曲だけじゃなくて、流れで聴く
部分があるのですが(元がフロアで客を延々と躍らせるための曲ですし)、
こういうのは刹那的な部分もあるメタルと違った良さだと思うんですよね。




さてさて、明日からお仕事/学校が本格的に始まる事ですし、もう寝ましょうかね。
次の土日に向かって頑張りましょう!(気が早いw


ではでは~(゚∀゚)ノシ



PS:
次回の予定を決めました。

・Nine Inch NailsからEPと2nd (もしかしたら3rd、4thも?)
・Ministryから3rd、4th、5th
・Spineshankの2nd、3rd

Spineshankは気が向いたら。
この辺りを取上げた後にStrapping Young Ladを取上げます。

インダストリアルのカテゴリーでは、フィアファク以外は(比較的)マイナーなのしか
取り上げてませんし、デヴィン先生自体、特殊なカテゴリーなので、基本的なのを
一通り取上げた後にデヴィン先生を紹介したいなと考えました。中途半端な紹介項目なのは、
NINもMinistryもあんまり詳しくないため、代表作的なのだけ紹介しようと考えたためです(^^;


投稿は今週末になるかもしれません。明日・明後日は無いかもしれませんが、
今回のように単曲で何か取り上げるかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply