サマーカーニバル烈火’92【サウンドトラック】

こんにちは~。
しばらくエルシャダイが忙しくて更新怠っていましたw


ちょっと時期が過ぎてしまいましたが、台風ご無事だったでしょうか。震災からも早6ヶ月ですし、今日は何と言っても9.11テロから10年…という事で、今日は色々感じるものもありますよね。それにまつわった話でも出来れば良かったのですが、音楽ブログ内でこういった事を書くのもアレですし、僕自身明日から2~3日ほど卒論に向けてちょっとした実験をするという事で頭がいっぱいなのでw、また機会があれば…という事にさせていただきます。


早速ですが、今回は「サマーカーニバル烈火'92」というゲームの音楽をちょこっと紹介。

注意:ゲーム未プレイかつ未購入ですので、あくまで紹介という形です。 未所持のゲームの紹介というのもどうかとは思ったのですが、その辺りは大目に見て下さい…(^^;






LEGEND CONSUMER SERIES サマーカーニバル‘92 烈火 ファミコンサウンドトラック


LEGEND CONSUMER SERIES サマーカーニバル‘92 烈火 ファミコンサウンドトラックLEGEND CONSUMER SERIES サマーカーニバル‘92 烈火 ファミコンサウンドトラック
(2005/09/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る



ナグザットから発売されたファミリーコンピューター用ソフト、シューティングゲームです。 僕自身は未プレイで、動画サイトでチラッと見て「すげぇ!欲しい!」と思っただけです。

ファミコンとは思えないありえない激速度での進行と圧倒的な弾幕が特徴的なシューティングゲームといった印象ですが、BGMが素敵だなぁって思って、ダメもとでサントラを探してたら売っていたんですよ、アマゾンで普通に!!


・・・・最安値9000円!!???
めっちゃプレミアついとるやん!!!



いえ、ゲーム自体も希少価値の高い逸品だそうですので、サントラ見つかっただけでも幸運なんですけど、まさか、いや予想通りと言うべきか9000円台…中古でも8000円ですし(※'11 9/11時点)…やっぱ皆さん狙ってるものは一緒って感じでしょうかねぇ… 一時期、ドイツのインダストリアルバンドのDie Kruppsの「Paradise Now」というアルバムが物凄い高値で売られていたのを思い出しました。


8bitサウンドとテクノとの相性が良い事は昨今証明されつつありますけど、'92年当時にこういった曲をゲームのBGMとして使用していたというのは時代を先駆けていたのではないか…と驚いています。16ビートで刻まれる強迫的なハイハット(っぽい音)なんかはEBMとかハウスミュージックを彷彿とさせますし、妙にキャッチーなメロディー(らしきもの)が挿入されているのもあって中毒性も高いです。ゲーム音楽を越え、立派なダンスミュージックとしても成立しているようです。


#3:Jetta





http://www.youtube.com/watch?v=CyPRC0G6l-I



どれもこれもダンサブルで作業がはかどりそうですね。

この他にもかなり良い雰囲気の曲が揃っていますので、興味持たれた方は是非。





欲しい…是が非でも欲しい…でも流石に9000円は…どうしよう…あぁ…はやく大人になりたい…(←小学生かww
なかなか見当たりませんが、もう少しお宝屋系のお店を探しまわってみますw



もう少し早く更新出来るはずだったのですが、結構中途半端に間が空いてしまったので、その間に記事を幾つか書き貯めて期間を空けず投稿という形を取る事にしました。しばらくは2日おきに更新したいなぁと考えていますが…出来るかなwwあまりアテにしないで下さいw


そんな所で本日は失礼します。 ではでは~(゚∀゚)ノシ





PS:
昔、僕が高校生の頃、The Mad Capsule Marketの♪W.O.R.L.D.が好きだという話を兄にしたら「お前はダンスミュージックとか好きそうだな」と言われました。当時は「そんなバカな!!」と思った訳ですが、今にして思うと、兄貴は僕より僕の趣味分かってたんでしょうねww


♪W.O.R.L.D.



関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply